近隣トラブルになる前にゴミ屋敷の整理は名古屋の業者に依頼

掃除機をかけている女性

実家がゴミ屋敷になる前に

掃除道具

お盆や年末年始に帰省した時に、前に帰省した時との変化に気がつくことが大切です。今まで見えていた床が、物を置いていてゆっくり寝転がる面積が狭くなっていることに気付かなければいけません。一見は綺麗に整頓されていて、部屋に物が置かれていなくて綺麗と思っていると、押入れやクローゼットの中か満タンで、ドアを開けると今にも崩れて落ちてきそうな場合は要注意です。
その他にも、ある部屋にだけ集中して物が無造作に置いていて、物置部屋の状態になっていないかも気を付けて見なければいけません。実家は年々年老いた両親が住んでいます。歳をとるとともに、片付けができない人も増えています。完全に片付けができなくなり、ゴミ屋敷になってしまう前に家族の声かけや手伝いが必要です。
ゴミ屋敷となってからだと、片付けも大変です。更に物が増えすぎると健康面や安全面でも心配です。物が増えすぎてしまってからでは、片付けをするにも業者に依頼しなくてはいけません。そうなると費用もかかります。
そこで、気が付いた人が早いうちに積極的に片付けを手伝ったり、物を処分するようにうまくアプローチをする必要があります。しかし、直球にゴミ屋敷になる前に片付けて欲しいと言うと逆効果です。また、勝手に処分するのもいけません。あくまでも親中心で、親の体調や健康面に気を使っての片付けを助言しなければいけません。

ピックアップコンテンツ

窓ふきをしている人

ゴミ屋敷ができるまでとその予防

ゴミ屋敷、という言葉が世の中に浸透して結構経ちますね。ゴミ屋敷は特別なことではなく、誰でもちょっとしたきっかけでゴミをためてしまう危険性はあります。ゴミ屋…

Read More

女性

ゴミ屋敷が完成するのを阻止するためには

部屋の片付けを怠っているとゴミ屋敷はあっという間に出来上がります。あんまり放置していると最終的に片付け専門業者を呼ばなきゃならない場合があります。なので片…

Read More

ゴミ箱

ゴミ屋敷問題を解決するには

ゴミの分別や捨て方がわからない、物を捨てる事に抵抗を感じる等、些細な原因からでも発生するのが、ゴミ屋敷問題です。それ以外に、精神的な落ち込みや認知症等が原…

Read More